何かを始める時|まずは好きになる方法を見つける

何かを始める時

何かを始める時 勉強椅子 おすすめ

何かを始める時、まずはそのことを好きになる方法を見つけると、人よりも秀でることができるようになります。

好きこそものの上手なれでも解説をしたように、何事もそうですが、その事を好きでやっている人には敵わないものです。

何かを始める時というのは、その事をやりたいと思って始める時もありますが、やりたくない事でも始めなければならないという時もあります。


やりたい事を始める時


前者の場合は、自分がやりたいと思って始めるのだから、始める事自体には特に問題は無いと思います。

しかし、自分でやりたいと思って始めた事でも、やっている最中にしんどいような内容にぶち当たったら、その事によってやる気が失せてしまうんです。

その事をクリアーしてでも、その事をやり通したいという意識があれば、乗り越えることができるのですが、そこまでの意識が無ければ、続けることはできません。


やりたいと思っていない事を始める時


やりたいと思っていない事を始める時、まずはその事を好きになれる理由を見つけることが重要です。

やり始める何かについてリサーチを始めて、この事が好きな人は、どこに興味を持ってやっているのか?

その理由がわかったら、自分も同じように興味を持ち始めてみるんです。

それでその事を好きになることが出来た時は、やり始めることができるようになるでしょう。


目指す事は成功体験の波に乗ること


やりたいと思っていない事を、無事に始めることはできたとしても、その後に訪れてくる無理難題を乗り越えられるかというと、やる気が失せてしまう可能性も出てきます。

結局は、何事もそうですが、やりたいと思っていないことを始める時と同様に、問題が出てくるたびにその問題をどうやったら乗り越えることが出来るかを考えていけば良いんです。

例えば、仕事上で人よりもより多くの知識を持つことにより、優位な立場になることができます。

人よりも優位な立場になると、現場でも頼りにされるようになり、人によってはそのことがモチベーションとなって、もっともっと頑張れるようになる方もいるでしょう。

モチベーションになるということは、さらにやる気が出てくるということです。

このことが、正のスパイラルとなって、成功体験の波に乗れることができたら、それはもう鬼に金棒です。

まさに、目指すことは、成功体験の波に乗ることなんですよ!!

私が今書いている文章なんか、恐らくいろんなところで見る機会があったかもしれません!?

私もこのような内容の文章を、いくつか見る機会があったと思います。

例えば、今頭に思い浮かぶキーワードは「ポジティブ思考」という言葉です。

でも、その時は「なるほどな!!」って、思った記憶がありましたが、その後の行動に繋がったかというと、全く繋がりませんでした。

それは、なぜかというと、その時の私の心境が、そのキーワードがあまり響かないような心境にあったからではないかと思います。

その私が今、「目指すことは成功体験の波に乗ること」と言っている自分がここにいます。

この言葉が響くのは、まさに今、何かを始めようとしている人で、どうすればそのことを続けていくことができるかを考えている人だけだと思います。

そんな、何十万人、何百万人に1人かもしれませんが、そんな方に参考になれば、うれしいと思います。

私は、このような考え方ができるようになったのも、今使用している勉強椅子のおかげだと思っています。